助成金活用のための交流会のご紹介

茨城NPOセンター・コモンズから、助成金をテーマとする市民活動団体等の交流会開 催のご連絡がありました。
多方面でご活躍の会員の方々にも大いに参考となろうかと思われます。
詳細は、こちらをご覧ください。

2019年6月18日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : karube

「貸し出し可能資機材」ー元協会員の福田重久氏からの寄贈ー

昨年度まで当協会員としてご活躍された福田重久様から協会活動に利用して 欲しいと啓発用の各種資機材が寄贈されました。 資機材は、副理事長兼事務局長の宮田 孝氏が管理していますので、必要に 応じてご連絡を取られるようお願いします。 なお、具体的な資機材及び使用方法等については、「会員専用」のぺージから 確認出来ますので、是非、皆様の活動に活用して下さい。    

2019年5月30日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kankyou

環境月間フェスティバルに出展します

環境月間フェスティバルに出展します
日時: 6月1日(土) 9時半から15時まで
場所: 茨城県霞ケ浦環境科学センター
出展内容: 「水道水の出来るまで」
※協力スタッフは8時半までに会場に集合して下さい。

2019年5月18日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kankyou

環境教育連続講座のご案内 

環境教育連続講座のご案内
場 所: 茨城県県南生涯学習センター:小講座室 2
土浦市大和町9-1 ウララビル5階
TEL:029-826-1101
講 師: 前田 修 先生:元茨城県霞ケ浦環境科学センター長
演 題 :生物多様性と環境保全
要 旨 : 日本でいう自然の恵みを、近年は「生態系サービス」というアメリカ発の 言葉で表現することが多くなった。
昨年つくばで開催された第17回世界 湖沼会議のテーマも「持続可能な生態系サービスを目指して」である。生態系サービスの基盤に地球規模の物質循環と生物多様性(BD)がある。
UNEP(国連環境計画)が採択した生物多様性条約(CBD)が1993年に 発効、我が国もこれに加盟したことから、いまBDの保全は国家の責務である。 本講演では主として生態学の見地からCBDの内容を検討するとともに、 自然環境保全におけるBDの意義を考えてみる。 (CBD: Convention on Biological Diversity) Key word: CBD・生態系・種多様性・安定と攪乱・外来生物・自然環境保全
主 催: NPO法人茨城県環境カウンセラー協会 環境教育連続講座は、会員を含む市民の皆様にも是非参加して いただくために、参加費無料で開催しています。 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

2019年5月11日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kankyou

NPO法人茨城県環境カウンセラー協会 定期総会のご案内

NPO法人茨城県環境カウンセラー協会 定期総会のご案内
NPO法人茨城県環境カウンセラー協会会員の皆様におかれましては、
当協会の 事業協力などご支援ご協力をいただき、感謝申し上げます。
さて、本年度の総会開催について、下記のとおりお知らせいたしますので、
是非ご出席下さるようご案内いたします。
              記
日 時 :令和元年6月22日(土) 午後1時(受付)から
場 所 :茨城県県南生涯学習センター 小講座室 2
土浦市大和町9-1 ウララビル5階
TEL:029-826-1101
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、同じ会場で基調講演(環境教育連続講座)を予定していますので、
お知り合いの方へのお誘いもよろしくお願いいたします。
時 間 午後3時から5時(質疑時間含む)
講 師 前田 修 先生 :元茨城県霞ケ浦環境科学センター長
演 題 生物多様性と環境保全
——————————————————–
NPO法人茨城県環境カウンセラー協会
——————————————————–   

2019年5月11日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kankyou

平成31年4月理事会を開催しました

日時 2019年4月20日
場所 茨城県県南生涯学習センター
議題
  ・総会に向けての準備対応等の確認、 
  ・新ホームページに関する作業進捗報告等
  ・6月1日開催の霞ケ環境科学センターイベント参加協力について

   

2019年5月5日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kankyou