環境カウンセラーとは

「環境カウンセラーとは」

 市民・事業活動において環境保全に関する豊富な経験や専門的知識を有し、
その経験や知見に基づき、市民・NGO・事業者などの行う環境保全活動に
対し助言などを行う人材として、登録されている方々です。

環境カウンセラーは自らの経験を生かし、地域の環境パートナーシップの形成等に寄与していくことが期待されています。

「環境カウンセラー登録制度とは

環境カウンセラー登録制度とは、環境カウンセラー登録制度実施規定
(平成8年環境庁告示第54)にもとづき、環境省が実施している登録制度です。
 市民活動や事業活動を通じた環境保全に関する取組において、豊富な経験や
専門知識を持つなど一定の要件を備える方を対象に、申請にもとづいて、
「書面審査」「面接審査」を行い、一定の基準を満たした方を「環境カウンセラー」として以下の部門ごとに登録します。

【事業者部門】
企業や事業者等が取り組む環境保全に関わる事業や環境保全活動等に対して、
企業等が抱える問題や課題等について望ましい解決に向けての適切な助言等を行います。
〈主な活動例〉 エコアクション21や環境マネジメントシステムの審査など

【市民部門】
地域や市民団体、学校等が行う環境保全活動や環境学習等に対し、問題や課題の解決に
向けての適切な助言等を行うほか、地域の環境パートナーシップ形成等、地域における
環境保全に努めます。
〈主な活動例〉 セミナー講師、環境イベント等の企画等、地域の環境保全活動への助言や参加協力など

 

「環境カウンセラーを活用されたい方は」

環境保全の取組や活動を行う企業や学校、市民団体など様々な方に対し、
そのニーズに合った環境カウンセラーをご紹介できるように、
当ホームページの会員紹介サイトに会員の得意分野などを掲載しています。

[環境カウンセラーを探す】

1.     「会員紹介」のページにアクセス

2.      環境カウンセラーの「氏名」をクリックすると該当カウンセラーの詳細ページに繋がります。